Posted at

"vagrant up"したら"SSH auth method: private key"で止まった話

More than 1 year has passed since last update.

vagrant upしたらSSH auth method: private keyで処理が止まってしまい、そのままタイムアウトしてしまったので、その時の対応をまとめました。


環境

使用したBOX: CentOS-6.8から作った自作Box

ホストOS: OS X El Capitan


状況

自作のBoxの作成が終わって使えるかどうかを試そうとvagrant upをしたところ、SSH auth method: private keyで止まってしまい、そのままタイムアウトしてしまいました。

原因を探っているうちに以下のことがわかりました。


  • VM自体は無事に起動している

  • ポートフォーワーディングの設定も適切である。

  • vagrantを使わずに、VMを起動した際sshの接続を行おうとしても繋がらない(boxの大元のvmではsshの接続が行えました)


原因

「vagrantを使わずに、VMを起動した際sshの接続を行おうとしても繋がらない」という事象に注目して、ネットワーク周りの設定を確認したところ、ケーブル接続のチェックが外れていました。


対策

自分でチェックを付け直しても良いのですが、VagrantfileとBoxを共有した際に同じ現象が起こってしまうと困るので、Vagrantfileに以下の3行を加えます。


Vagrantfile

config.vm.provider "virtualbox" do |vb|

vb.customize ["modifyvm", :id, "--cableconnected1", "on"]
end

これで無事動きました