1. ruteshi_SI_shiteru

    タイトル変更

    ruteshi_SI_shiteru
Changes in title
-[Java]全要素の初期値が0の多次元配列を動的に生成してみる
+[Java]全要素の初期値が0の固定長多次元配列を動的に生成してみる
Changes in tags
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,49 +1,49 @@
-#前提の確認
+##前提の確認
Javaでプリミティブ型の配列を宣言する際に、初期値をセットしなければ、自動的に全要素の初期値が0になることは衆知の事実です。今まで毎回0代入をループ回していた自分はかなりの~~うましか~~慎重派でしたね。
##実演してみる
今回はそれに加えて要素数をint型の変数で設定していくサンプルをお見せします。
```java:コード例
public class Test {
public static void main(String[] args) {
// TODO 自動生成されたメソッド・スタブ
int x = 20;
int y = 6;
int[][] n = new int[y][x];
//配列を表示する
for (int[] s : n) {
//一行ずつカンマ区切りの文字列を生成していく
StringBuilder sb = new StringBuilder();
for (int i : s) {
sb.append(i + ", ");
}
System.out.println(sb);
}
}
}
```
##結果
```
0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0,
0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0,
0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0,
0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0,
0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0,
0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0,
```
##解説
まず、最初の二行で要素数を設定します。今回は$x=20\ , y=6$としました。
次に、`int[][] n = new int[y][x];`として二次元配列nを宣言しておりますが、
ここで注意していただきたいのは、要素数を行→列(この例で言うならばy→x)と並べないと直感的な結果にはなりにくいということです。
詳しくは割愛しますが、もし`int[x][y]`としてしまうと、この例であれば表示の際に縦に20、横に6個の0が表示されてしまいます。