Git

Gitで空白、改行コードの差分を無視して、merge・cherry-pickする

はじめに

LFとCRLFやスペースとタブが入り乱れるプロジェクトでぐぬぬとなっている場合の処世術です。

空白・タブ、改行コードが異なるコミットをmerge・cherry-pickするとコンフリクトが発生するため、コンフリクトを回避する方法です。

解決方法

-X ignore-all-spaceオプションを使います。

git merge -X ignore-all-space ブランチ

cherry-pickも同様でいけます。

git cherry-pick -X ignore-all-space コミット番号