Help us understand the problem. What is going on with this article?

ブランチ名を間違えてgit addしたときの戻し方とそのブランチの消し方

記事を書くまでの経緯

今日のインターン中にブランチ名をタイプミスしたままgit addしてしまい「ああああどうしよおおお」となっていたらメンターさんが助けてくれたのでメモ。

解決方法

まずはいったん深呼吸をし、しっかりと落ち着いてから以下のコマンドたちをターミナルに打ちましょう。

$ git reset .

これでgit addしたファイルがadd前の状態に戻ります。

ここで状態を確認しておきましょう。

$ git status

そうすると、addしたファイルがadd前に戻って赤色になってるはずです。

そしたらgit checkout -bで新しく正しい名前のブランチを作ってそこに移動しましょう。

(今度は間違えないように気を付けて)

$ git checkout -b 新しいブランチ名

git statusでもう一回今の状態を確認しときましょう。

$ git status

するとaddできる状態なので、今から間違えて作ったブランチを消していきましょう。

まずは以下のコマンドを叩いて今あるブランチ名を見てみましょう。

これで間違えて作ったブランチ名を確認します。

$ git branch 

確認出来たら、そのブランチを削除しましょう。

$ git branch -D ブランチ名 

これで削除ができました。

最後に確認のため、もう一回今あるブランチ名を確認しておきましょう。

$ git branch

そうするとするとちゃんと消えていますね。

そしたらもうaddなりコミットなり、あとはやりたい放題です。

~完~

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away