CMS
初心者
DotNetNuke
DNN

DotNetNukeでサイト構築 - 0:目次

More than 3 years have passed since last update.

WordPressなどCMSを利用したブログやサイト制作がさかんですが、DotNetNukeというものをご存知ですか?日本ではまだあまり馴染みがありませんが、実はWordPress同様、世界的に有名で結構使えるオープンソースCMSなのです。

DotNetNuke(以下DNN)についての簡単なうんちくなどはこちらを見ていただくとして、ここではDNNサイトを構築する実務経験から得た私の知識やコツを、備忘録がてらまとめていきたいと思います。質問・リクエストなどあれば可能な限り対応していきたいので、遠慮なくコメント欄からどうぞ。

以下は今後掲載予定の目次です(随時追加修正の可能性あり)。DNNサイト公開後のメンテナンスについては、このシリーズ完了後に掲載開始予定です。

1. サーバーとデータベースの準備

  • DNNサイト構築に必要なスペック
  • データベースとデータベースユーザーの作成

2. DNNのダウンロード、アップロード、インストール

  • ダウンロードするDNNパッケージ
  • サーバーへのアップロードとインストール
  • 簡単インストール機能を使った場合

3. サイトの設定

  • Host と Admin
  • サイト設定

4. ページの編集・削除・追加と設定方法

  • 編集
  • 削除
  • 追加(新規、コピー、参照)
  • ページ設定

5. モジュールの追加・削除・移動と設定方法

  • ダウンロードとインストール
  • 追加、削除、移動
  • モジュール自体の設定とページでの設定
  • モジュールの編集は自己責任で

6. デザイン変更

  • スキンとコンテナ
  • DNNタグ
  • スキン切り替え

7. よくあるトラブル

投稿者のレベルについて
イギリス現地企業にて5年弱勤務。その際に初めてDotNetNukeでのサイト構築に携わる。サーバーへのインストール、スキニング、モジュールチューニングなど、DNNサイト構築に関するひととおりのスキルを持ち合わせている。