CMS
初心者
DotNetNuke
DNN

DotNetNukeでサイト構築 - 1:サーバーとデータベースの準備

More than 3 years have passed since last update.

DNN は DotNetNuke Corporation が開発したオープンソースCMSです。ここでは、2015年1月執筆現在、リリースされている最新安定バージョン 7.3.4 を元に、DNN を利用するために必要なサーバースペックをまとめていきます(旧バージョンの必要スペックはこちら)。

DNN 7.3.4 推奨スペック

動作可能スペック

  • Windows Vista, 7 / 8 / 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2
  • IIS 7.0 / 7.5 / 8.0 / 8.5
  • MS SQL 2008 / 2008 Express / 2008 R2 / 2008 Express R2 / 2012 / 2012 Espres / 2012 Azure
  • .NET Framework 4.0 / 4.5

IIS を利用するため、構成ファイルは .htaccess ではなく web.config となります。

データベースの準備

サーバーのコンパネから、MSSQLデータベースとデータベースユーザーをを1つずつ新規作成し、関連付けます。その際、インストール時に必要となる以下の事項を調べて手元に控えておきます。

  • データベースの種類
  • データベースサーバーの名前(またはIPアドレス)
  • データベース名
  • データベースのユーザー名
  • データベースのパスワード

<< DotNetNukeでサイト構築 目次へ戻る