JavaScript
ゲーム制作
phina.js

Phina.jsのオレオレドキュメント - 物理演算(physical)

More than 1 year has passed since last update.

※随時更新予定

目次はこちら
動作確認用のRunstantページ
alkn203さんの記事を参考にさせていだたきました!ありがとうございます!

physicalアクセサリ(物理演算)

■継承関係

phina.util.EventDispatcher
> phina.accessory.Accessory
> phina.accessory.Physical

■いろいろな物理運動の指定(spriteにもshapeにも使える)

加速

force
// x方向に8、yのマイナス方向に4加速する
sprite.physical.force(8, -4);

速度指定

velocity
// x方向の速度を8、yのマイナス方向の速度を4に指定

// 個別に指定
sprite.physical.velocity.x = 8
sprite.physical.velocity.y = -4

// まとめて指定
physical.velocity.set(4, -8);

重力

gravity
// x方向に0、y方向に0.98の重力をかける
sprite.physical.gravity.set(0, 0.98);

摩擦力

friction
// 0.97の摩擦力をかける
sprite.physical.friction = 0.97;