1. paty-fakename

    No comment

    paty-fakename
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,17 +1,29 @@
S3オブジェクトにCache-Controlヘッダを追加したいんだけど、AWS::S3::Object#metadataだとx-amz-metaってprefixが付いて困った。
解決策はObject#writeのオプションに指定すればよかった。
#move_toや#copy_toでも同じようにオプション指定ができる。
コードはざっくりこんな感じ
```sample.rb
require "aws"
s3 = AWS::S3.new
bucket = s3.buckets["my-bucket"]
object = bucket.objects["obj-key"]
object.write(data, cache_control: "max-age=3600")
```
これだとデータのアップロードも走るんだけど、すでにS3に上がってるオブジェクトに対してCache-Controlだけ追加したいと思ったらどうするんだろ・・・。object.write(object.read, cache_control: "max-age=...") ・・・?まさかね。
-今度調べてみよう。
+今度調べてみよう。
+
+**追記**
+ #copy_fromを使ってsourceに同一objectを指定することで、アップロードせずにCache-Controlを付けることが出来た
+
+```sample2.rb
+require "aws"
+s3 = AWS::S3.new
+bucket = s3.buckets["my-bucket"]
+object = bucket.objects["obj-key"]
+
+object.copy_from(object, cache_control: "max-age=3600")
+```
+