Splatoon
discord

Splatoon2チーム向けDiscord Bot『Roboty』を公開しました

もともとは私が所属しているチームRotyのためのBotとして作成していましたが、せっかくなので公開することにしました。

ここではRobotyの導入方法と機能・使い方について説明します。

Note:
この記事には技術的な話はありません。
もし興味を持っていただけたらこちら → Discord Bot 『Roboty』の裏側 ~採用技術と開発環境まとめ~

導入方法

このページからご自身の管理するサーバーへ追加します。

「サーバー選択」 → 「認証」で追加できます。
サーバーで『Roboty』がオンラインになっていることを確認してください。

これでRobotyの導入は完了です。

機能・使い方

Robotyには以下の機能があります。

  • ステージ情報の取得
  • 最新の対抗戦募集ツイートの検索
  • ランダムに使用武器指定
  • ランダムにチーム分け
  • ランダムにステージとルール選択
  • BGM
  • 使えるコマンドの確認

それぞれについて説明します。

ステージ情報取得

概要

現在のステージと次のステージの情報を取得します。

スクリーンショット 2018-02-03 16.57.37.png

使い方

.stgと発言します。

募集ツイート検索

概要

「対抗戦相手募集」を含むツイートを検索し、新しいものから5件表示します。

スクリーンショット 2018-02-03 16.58.08.png

使い方

.taiと発言します。

Note:
Twitter APIには呼び出し回数の制限があります。
常識の範囲内での使用をお願いします。

武器指定

概要

いわゆる「武器ランダマイザー」です。
Voice Channelに参加している人に使用武器を指定します。

スクリーンショット 2018-02-03 16.57.26.png

使い方

任意のVoice Channelに入った状態で.wpnと発言します。

シークレットモード:
.wpn secretと発言することで、チャンネルには発言せずに個人にDMを送ることで武器を指定します。どの武器を使うのか隠したい場合にはこちらをご使用ください。

チーム分け

概要

Voice Channelに参加している人数にあわせて、チームを割り振ります。
通話を分けるプラベの際などに活用いただけるかと思います。

スクリーンショット 2018-02-03 16.57.15.png

Note:
人数が奇数の場合には1人が観戦になります
もちろん10人いる場合は2人が観戦です。

使い方

任意のVoice Channelに入った状態で.cuと発言します。

ステージ・ルール選択

概要

ステージとルールをランダムに返します。

Note:
ルールはナワバリ、エリア、ヤグラ、ホコ、アサリのいずれかです

スクリーンショット 2018-02-20 19.42.48.png

使い方

.rlと発言します。

BGM

概要

RobotyがVoice Channelに入ってきて、BGMを流します。
30秒の曲を最大200曲連続で流す仕様になっています。

使い方

任意のVoice Channelに入った状態で.bgm 検索ワードと発言します。
検索ワードはスペース区切りで複数個指定できます。
.stopと発言すると、RobotyがVoice Channelから退室し、BGMが止まります。
検索ワードはアーティスト名や楽曲名のほか、「ジャズ」や「リラックス」といったワードにも対応しています。
Roboty が Voice Channel に入ってきたが何も聴こえないという場合は検索ワードがヒットしていない可能性があります。
他のワードを試してみてください。

使えるコマンドの確認

概要

使えるコマンドを列挙します。また、このページのURLを返します。

スクリーンショット 2018-03-14 22.09.48.png

使い方

.helpと発言します。

注意事項

  • ステージ情報の取得はSpla2 APIを利用させていただいております。 常識の範囲内での利用をお願いします
  • フェス中にもガチマッチとリーグマッチの情報が表示されますが無視してください
  • バグや障害、その他いろんな事情で突然止まるor公開を取りやめるかもしれません
    • ちゃんとテストしてるわけではないので多数のバグがある可能性大
  • Twitter APIの制限によって、正常にツイートの検索ができない場合があります
  • Robotyが原因で何か起きても責任は負えません

開発者

バグの報告や機能追加/改善要望はここのコメントかTwitterにてお願いします。