Git
SourceTree

SourceTreeをインストールしてみた

チーム開発でGitHubを使いたいけど、コマンドに慣れていない方がいる。

これまで個人で
GitGUI
を入れて、CUIとGUIを使い分けていたが、
評判がよさそうなのでSourceTreeを使ってみようと思う。

でも、お高いんでしょう?

とおもっていましたが、どうやらアカウント登録すれば無料で使えるらしい。
アトラシン社のHPでは30日まで無料としか書いてないが…)

30日後に考えるとしましょう。


ダウンロードページからインストーラをダウンロードして実行すると

image.png

が表示される。Atlassianアカウントを選んでサインアップする。
画像認識が難しい…何枚写真見せられたことか。
image.png

なんとかかんとか上手くできたようで、メールが届いた。

image.png

「Verify…」をクリックすると
「Manage your account」のページが開く。とりあえずメアドと名前以外は入力しないで保存すると

image.png

登録が完了すると「次へ」を押してどんどん進む。途中

image.png

みたいな画面が出た。すでにGitがインストールされているとこうなる。今回は「Mercurial」(Gitと同じDVCSの1種)は外して次へ進む。

インストールできたみたい。だけど今度はこんな画面が。

image.png

VisualStudioとかで出来るファイルをgitignoreに追記しますか?という意味。VS使うのではいにする

今度はSSH。

image.png

PCのユーザーフォルダにSSHキーがあれば聞いてくる。今回は後から追加してみる。

SourceTreeが起動できた。

image.png

また一つ賢くなりました。