VBScript
vbs

LoadPicture関数が返すオブジェクトは?

VBScriptで次のように画像のオブジェクトを読み込むことができます。

Dim obj
Set obj = LoadPicture("sample.jpg")

MsgBox CStr(obj.Width)
MsgBox CStr(obj.Height)
MsgBox CStr(obj.Type)

このコードで得られるobjオブジェクトの型は、IPicture インターフェイスをインプリメントしたもののようです。

Eternal Windowsに、少々情報があります。