Edited at

Storyboard Referenceを使ってみた

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

タイトルの通りですが、

Storyboard Referenceを使ったことなかったので、使ってみました。


Storyboard Reference??

異なるStoryboard間をsegueでつなげられる機能です。

iOS8から使える機能ですが、

NavigationController, TabBarController, SplitViewControllerなど

Relationship Segueを利用する場合はiOS9以降でないと使えないようです。残念(>_<)/

スクリーンショット 2017-01-25 2.24.39.png

使い方はとても簡単でした!!

Storyboard Referenceを選択して、

スクリーンショット 2017-01-25 2.54.00.png

遷移先のStoryboard名を選択する。

スクリーンショット 2017-01-25 2.55.07.png

スクリーンショット 2017-01-25 2.54.51.png

そして、紐付けるだけです!

スクリーンショット 2017-01-25 2.58.40.png

Storyboard Referenceを使えば、

以下のサンプルのように重たいStoryboardもスマートにできそうです。


Before

Storyboard Referenceを使う前の状態です。

スクリーンショット 2017-01-25 2.37.14.png

敢えて、1つのStoryboardに全画面実装してみました。

チーム開発だと絶対コンフリクト発生するパターンですね(笑)


After (Storyboard Referenceを使った場合)

画面遷移するのにほとんどソースコードを書くこともなく、1画面1Storyboardに出来ました(^ω^)

スクリーンショット 2017-01-25 2.41.28.png

スクリーンショット 2017-01-25 2.41.53.png

スクリーンショット 2017-01-25 2.42.14.png

スクリーンショット 2017-01-25 2.42.33.png

スクリーンショット 2017-01-25 2.42.52.png


さいごに

Githubにサンプルプロジェクトをpushしました。

https://github.com/yuoku/StoryboardReference-Sample