Posted at

おれのLinuxは適当すぎる〜vi篇

viにようやく興味がでてきたので()、まずは一番使いそうな操作から。

調べて手を動かしておおってなって、の備忘録です。

環境はmac。

既存のテキストファイル(英数字と空白が含まれてるならなんでもいいと思います)を用意。


カーソルの移動


1単語ずつの移動

めっちゃ便利。なんでこれ知らなかったんでしょうね。

ただしwとeの使い分けがちょっとわからん。が、存在するってことは何からしら意味があると思うのでおいおい。

マークダウンで表の作成記法ってどうやるんかなw

次の単語の移動:w #ハイフンは1単語としてカウントする

現在または前の単語の先頭に移動:b

現在または次の単語の末尾に移動:e


行の中での移動

これが知りたかった、まずはここから手に馴染ませる。

行頭:0

行末:$


編集


全行の削除

:%dでどーんと消える。ddで1行まるごと消えるのは知ってましたよ!


参考文献

viの基本操作