Help us understand the problem. What is going on with this article?

MacOSXにMercurialを導入してみた

More than 5 years have passed since last update.

Macportsが便利すぎていろいろ導入してみた。
ローカルのソース管理にMercurialを導入した際のメモ。

まずはパッケージ管理ツールMacPortsをインストール
http://www.macports.org/install.php からOS環境にあったものをダウンロードしてインストール

MacPortsでMercurialをインストール

#port install mercurial

リポジトリ管理したいディレクトリで初期化

$cd Sites/Symfony (※Symfonyのソース管理を行いたかった)
$hg init

.hgができていることを確認

$ls

現在のファイルをリポジトリに登録

$hg add *

ファイルのステータスを確認

$hg status

コミット

$hg commit -m "first commit"

※ユーザー指定が未定です 的なエラーが出た時は、~/.hgrc を作成

$vim ~/.hgrc

[ui]
username = richasonson 

ログを確認

$hg log

ひゃっほい!案外簡単。
Homebrewはビールのアイコン出るとこが好きなんだけども、何かとエラーが出るのであまり好みではない。。

nosahcir
SREになりたいエンジニア 備忘録として書いています
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away