Edited at

VimをTwitterクライアントにする“TwitVim”プラグイン

More than 5 years have passed since last update.

ギークな方々はVimさえあれば何もいらないらしいが、そのVimでTwitterに投稿できるプラグイン“TwitVim”を使って、Twitterを利用する方法を紹介。

Vimの操作に慣れることができる、ウィンドウを移動しなくてもTwitterが閲覧できるなどなかなか便利。


インストール

cURLとOpenSSLをダウンロードしインストール

OpenSSLのインストールパスを環境変数PATHに追記する。

TwitVimを以下よりダウンロード。

VimでダウンロードしたTwitVimを開く。

:e ~/Downloads/twitvim.vim

TwitVimのインストール

:so %

ちなみにインストールはNeoBundle経由でも出来るようです。


.vimrc

NeoBundle 'TwitVim'


インストール後、.vimrcに以下を追記する。


.vimrc

let twitvim_browser_cmd = 'open' " for Mac

let twitvim_browser_cmd = 'C:¥Program Files¥Your_Browser_Path' " for Windows
let twitvim_force_ssl = 1
let twitvim_count = 40

.vimrcを再読み込み。

:so ~/.vimrc

VimにてSetLoginTwitterコマンドを実行

:SetLoginTwitter

ブラウザが開いたら、TwitterアカウントでログインTwitVimを認証し、表示されたPINコードをVimに入力。


使い方

とりあえず困ったら:help twitvimを。


基本


ツイートする

以下コマンドの実行後、ツイートしたい内容を入力。

:PosttoTwitter


現在カーソルがある行の内容をツイート

:CPostTwitter


現在選択されているバッファの内容をツイート

:BPostTwitter


タイムラインの表示


タイムラインを見る

:FriendsTwitter


自分へのリプライを見る

:RepliesTwitter


特定の人のツイートを見る

:UserTwitter


表示しているタイムラインのリフレッシュ

:RefreshTwitter


現在表示されているタイムラインの次ページを表示

:NextTwitter


現在表示されているタイムラインの前ページを表示

:PreviousTwitter


ツイートへの操作


ツイートに返信する

タイムラインにてカーソルを返信したいツイートの行に移動し、<Leader>+r


お気に入り(fav)する

タイムラインにてカーソルを返信したいツイートの行に移動し、<Leader>+f


リツイート

タイムラインにてカーソルをリツイートしたいツイートの行に移動し、<Leader>+R


DM


DMを送信する

以下コマンド実行後、送信するメッセージ本文を入力。

:SendDMTwitter 送信先ユーザー名


自分に届いたDMを読む

:DMTwitter


自分が送信したDMの履歴を読む

:DMSentTwitter


リスト


リストを見る

:ListTwitter リスト名


他の人のリストを見る

:ListTwitter ユーザー名 リスト名


ワードフィルタ

.vimrcに以下記述を追加することで、ワードフィルタを有効にすることが可能。

フィルタされたワードは非表示になる。

ワードフィルタは必ず正規表現で記述する。


.vimrc

let twitvim_filter_enable = 1

let twitvim_filter_regex = '!\v^【(自動|定期).*|(.*https?://ask\.fm.*)|#(countkun|1topi|bookmeter)|(.*(#|#)[^\s]+){5,}|#RTした人全員|.*分以内に.*RTされたら|^!(RT)|^[^RT].*RT|RT\s.*RT\s'

上は、以下の条件でミュートする例。


  • 【自動 または【定期 で始まるツイート


  • http://ask.fm を含むツイート

  • #countkun #1topi #bookmeterを含むツイート

  • 10文字以上のハッシュタグを含むツイート

  • ハッシュタグを5つ以上含むツイート

  • #RTした人全員なんとか系ハッシュタグ

  • n分以内にxRTされたらなんとか系ハッシュタグ

  • 「RT」で始まらず文中に「RT」を含むツイート(非公式RT用)

  • RTを2回以上含むツイート(多段非公式RT用)

^RTを条件に加えてしまうと、公式RTもブロックされてしまうので注意。


参考にしたサイト