Java
Ruby
PHP
RubyOnRails
素人

IT業界で働きたい、活躍できる人材になりたい

先輩方、初めまして。
今月から情報系専門学校に入り、この分野について学ぶ事になりました。

自分は小さい頃からパソコンによく触れてはいたのですが、触ったことはあっても本格的に学ぶ、という事はありませんでした。

やりたい事や分からない事があれば調べて実行する、という事はやって来ましたが、大体が偉大なる先人達の「どのようにやったらこれが出来た」という情報をなぞり、真似するだけに留まるのみ。「何故出来るのか」はあまりよく分かっていない事が多かったです。

これからは「何故出来るのか」もしっかりと理解出来るようにならなくてはならないのでしょう、頑張っていきたいです。

自分が通う専門学校は四年制で、一年度は基礎について学ぶようです。
10月に基本情報技術者試験を取得する事がクラスとしての目標で、前期では基本情報技術者試験についてとJava、ビジネスソフトウェアの使い方を学びます。

ビジネスソフトウェアは高校の情報の授業で扱った経験がありますし、Office自体直感的に扱いやすいと感じているため苦労はしないと思います。

言語については普通科の高校だったため授業はありませんでしたが、一度興味本位から『スッキリわかるJava入門』を一時期読んでいたため序盤は詰まるところはないでしょう、専門学校の教科書も偶然にも『スッキリわかるJava入門』ですし。

基本情報技術者試験については『栢木先生の基本情報技術者教室』という参考書を入学以前に半分程度勉強したため、まだ学校が始まって一週間程度ですが、今の所は大体理解できている内容ばかりです。

よって今の所は授業はほぼ新しく学ぶところもなく復習となっています。復習は大事だということは分かっているのですが、正直あまり授業中モチベーションが上がりません。データベース系やストラテジ系の授業はまだ勉強していなかったため楽しいのですが。

思い切って先生の話を半分くらい聞き流しながら先へ先へと進んで勉強していくべきなのでしょうか。

また、Javaだけでなく何か他の言語も勉強してみたいな、と思っています。

一人暮らしでお金が必要なため今はバイトをしていますが、IT関係の事で稼げるようにもなりたいです。そのため個人で出来る小規模開発に向いていて、初心者でもとっつきやすい言語をよろしければ教えていただけないでしょうか。

RubyはProgate様の方で基礎は学びましたが、学校の先生によるとPHPもおすすめとのこと。そのままRuby on railsを学ぶか、PHPを学ぶかなのかな、と考えています。

Ruby on railsはRubyのフレームワークとのことですが、Ruby言語で作られたwebアプリケーションをゼロからでは無く枠組みから、簡単に作りやすい言語といった認識であっているのでしょうか。