UbuntuでMySQLをインストールするときにパスワードの設定を求められないようにする

More than 5 years have passed since last update.

Ubuntuでapt-getする時、MySQLなどの一部のソフトではパスワードの設定画面が出ますが、これはスクリプトとかでインストールさせたい時には嬉しくないですよね。

そんな時には以下のように書きます。

$ echo "mysql-server-5.5 mysql-server/root_password password my_password" | debconf-set-selections

$ echo "mysql-server-5.5 mysql-server/root_password_again password my_password" | debconf-set-selections
$ sudo apt-get -y install mysql-server-5.5

この場合、 MySQLのrootユーザにmy_passwordというパスワードが設定されます。


参考

http://stackoverflow.com/questions/7739645/install-mysql-on-ubuntu-without-password-prompt