Python
AWS
chalice
More than 1 year has passed since last update.

chaliceを触ってみたときのメモ。


初期構築(サンプルアプリを動かすまで)


virtualenvのインストール

必須ではないが、インストールすることをオススメとのこと。

$ pip install virtualenv

$ virtualenv ~/.virtualenvs/chalice-demo
$ source ~/.virtualenvs/chalice-demo/bin/activate


chaliceのインストール

$ pip install chalice


AWS認証情報の設定

デフォルトのプロファイルを使いたくなかったので、chalice-demoというプロファイルを作成


~/.aws/config

[profile chalice-demo]

aws_access_key_id=YOUR_ACCESS_KEY_HERE
aws_secret_access_key=YOUR_SECRET_ACCESS_KEY
region=YOUR_REGION (such as us-west-2, us-west-1, etc)


プロジェクトの作成

先ほど作成したプロファイルを設定しつつプロジェクトの作成

# chalice new-project --profile [profile_name] [project_name]

$ chalice new-project --profile chalice-demo chalice-demo

こんな感じで作成される。

chalice-demo

 ├ .chalice

 │  └ config.json

 ├ .gitignore

 ├ app.py

 └ requirements.txt


デプロイ

とりあえずデプロイしてみる。

$ chalice deploy --profile chalice-demo

プロファイルの指定は省略できなかった(デプロイ時にエラーになった)ので、プロジェクトの作成時に指定は不要かも。


試してみる

$ curl https://XXXXXXXXX.execute-api.ap-northeast-1.amazonaws.com/api/

{"hello": "world"}