Dropbox paperを使い始めたときにPublicフォルダに起きる問題の回避

More than 1 year has passed since last update.

Dropbox paper便利そうですね、しかしながら試用を開始するとウェブエンジニアの皆さん的には困ったことが起きます。

Publicフォルダが使えなくなる

Publicフォルダを簡易サーバとして使ってる人がいると思うんですが、それがいきなり使えなくなります。無料チームを作成してDropbox paperを試用することでアカウントがビジネス向けDropboxアカウントでも個人アカウントでもない状態になり、そのままの状態ではPublicフォルダが使えないからです。このアカウント状態はかなり暗黙的なので混乱を呼びます。

このアカウントの状態をチーム作成アカウントと呼びましょう。

この状況下でPublicフォルダを使いはじめるのはヘルプを軽く読んだだけでは難しいです。なぜなら

対処

個人用アカウントに戻すか、おそらくビジネス向けDropboxアカウントに移行することで対処できると思います(後者は試していません)。

チーム作成アカウントから個人アカウントに状態を戻す方法は下記です。

  • 1) ホーム画面左サイドペインからチーム を選択
  • 2) メンバーリストから自分を削除して、チームから退会

ヘルプのどこかに記載があるかもしれないんですが、自分は発見できませんでした。