Posted at

jupyter を docker で起動後に、token 確認するコマンド


初回

jupyter を docker で常時起動する。

docker run -it -d --name jupyter -p 8888:8888 -v $(pwd):/home/jovyan --restart=always -v ~/.config/gcloud:/home/jovyan/gcloud

ログを見て token 取得する。

$ docker logs jupyter

[C 07:06:02.298 NotebookApp]

To access the notebook, open this file in a browser:
file:///home/jovyan/.local/share/jupyter/runtime/nbserver-6-open.html
Or copy and paste one of these URLs:
http://(e22198a8202b or 127.0.0.1):8888/?token=xxxxxxxxx

上記の http://127.0.0.1:8888/?token=xxxxxxxxx をブラウザで開いて作業開始。


2回目以降

docker 起動しっぱなしなので後日 localhost 開こうとすると token 違うって怒られることがある。こういうときは docker コンテナに入って token 確認しないといけない。

まずコンテナ名確認。

$ docker ps -a

CONTAINER ID IMAGE COMMAND CREATED STATUS PORTS NAMES
e22198a8202b jupyter/datascience-notebook "tini -g -- start-no…" 6 weeks ago Up 3 weeks 0.0.0.0:8888->8888/tcp jupyter

コンテナに入る。

$ docker exec -it jupyter /bin/bash

jovyan@e22198a8202b:~$

下のコマンドで token 確認する

jovyan@e22198a8202b:~$ jupyter notebook list

Currently running servers:
http://0.0.0.0:8888/?token=yyyy :: /home/jovyan
jovyan@e22198a8202b:~$ exit

http://0.0.0.0:8888/?token=yyyy を開いて作業再開。