cloud9
BashOnUbuntuOnWindows

cloud9をwindowsにとっても楽に入れて幸せになる②

前回記事

Ref.https://qiita.com/naniwaKun/items/b7b45a6e6ed33ce81eb9
image.png
Webで動くこの環境をWindows10のみで作ります。
20分ほどでインストールできるとおもう。

batスクリプトとbashを連携させて自動インストールする

方針

コマンドを打つ。

BashOnWindows のインストール

Win + R
powershell.exe -Command "Start-Process -FilePath powershell.exe -Verb RUNAS"
を実行

青い画面に以下をコピペする。

"HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\AppModelUnlock" /t REG_DWORD /f /v "AllowDevelopmentWithoutDevLicense" /d "1"

Enable-WindowsOptionalFeature -Online -FeatureName Microsoft-Windows-Subsystem-Linux

Yesを入力して再起動する。

BOWのセットアップとcloud9のインストール

以下からDL*する。
https://github.com/naniwaKun/InstallCloud9OnBashOnWindows/archive/master.zip

*上記リンクは僕のgithubリポジトリのZIPリンクです。コードを確認したい方はhttps://github.com/naniwaKun/InstallCloud9OnBashOnWindows/
からどうぞ。

解凍して以下をクリック。
install.bat
ユーザー作成について質問されるのでユーザー名とパスワードを入力する。
コーヒー飲んで終わるのを待つ。

cloud9の起動と開始

cloud9.jsをクリックしてhttp://localhost:8181にアクセスする。

僕はcloud9.jsはタスクスケジューラーに登録してcloud9を常駐させてます。