1. nanbuwks

    No comment

    nanbuwks
Changes in body
Source | HTML | Preview

Raspberry Pi には Minecraft が入っていて使用できますが、PI EDITION と呼ばれる機能限定版です。

image.png

ここでは PC 版を購入したとして、それを Raspberry Pi にインストールする方法を説明します。

Raspberry Pi の公式フォーラム

現在Java版の最新版は 1.13.2 ですが、

「Minecraft 1.13 on Raspberry Pi 3]」
https://www.raspberrypi.org/forums/viewtopic.php?p=1344063

によると 1.13 を RaspberryPi で動かすのは悲観的のようです。

だけれども、こちら

「How to setup Minecraft 1.12.1 on Raspberry Pi 3」
https://www.raspberrypi.org/forums/viewtopic.php?f=78&t=186547

によると、1.12.1 ないし 1.12.2 なら動作させることができるようです。
ここの記述を元に、試してみました。

準備

※あらかじめ、JAVA EDITIONを購入しておく。


$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get -y upgrade

画面左上のメニューを開き、「設定」-「Raspberry Pi の設定」で「スプラッシュ画面」を「無効」にする
image.png

再起動して、


$ sudo raspi-config

「7 Advanced Options」 を選んで 「G1 GL (Full KMS) OpenGL desktop driver with full KMS 」
を選んで<了解>


$ sudo apt-get -y install libalut0 libalut-dev
$ sudo apt-get -y install mesa-utils

image.png
60 fps.ぐらい出てればOK.

Minecraftインストーラ


$ mkdir ~/Minecraft
$ mkdir ~/Minecraft/Natives
$ cd ~/Minecraft

(ここまでは説明を省略していましtが、ここからプロンプトをディレクトリ表示にして説明します。)


pi@raspberrypi:~/Minecraft $ wget https://s3.amazonaws.com/Minecraft.Download/launcher/Minecraft.jar
--2018-12-21 05:43:40--  https://s3.amazonaws.com/Minecraft.Download/launcher/Minecraft.jar
s3.amazonaws.com (s3.amazonaws.com) をDNSに問いあわせています... 52.216.32.139
s3.amazonaws.com (s3.amazonaws.com)|52.216.32.139|:443 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 280212 (274K) [application/java-archive]
`Minecraft.jar' に保存中

Minecraft.jar       100%[===================>] 273.64K   332KB/s    in 0.8s    

2018-12-21 05:43:42 (332 KB/s) - `Minecraft.jar' へ保存完了 [280212/280212]

起動する


pi@raspberrypi:~/Minecraft $ java -jar Minecraft.ja

image.png

ユーザ名を入れて、

image.png

この画面で、何もしないと最新版をロードしようとするので「Edit Profile」を押して、「Use version:」で「release 1.12.2」にします。「Save Profile」してから、「Play」を押しました

image.png

クラッシュしてしまいます。あれれーっと最初は悩みましたが、クラッシュするのが正しいそうです。何と!


pi@raspberrypi:~/Minecraft $ wget https://www.dropbox.com/s/4oxcvz3ky7a3x6f/liblwjgl.so
pi@raspberrypi:~/Minecraft $ wget https://www.dropbox.com/s/m0r8e01jg2og36z/libopenal.so
pi@raspberrypi:~/Minecraft $ cd ~/.minecraft/libraries/org/lwjgl/lwjgl/lwjgl/2.9.4-nightly-20150209/

(ちょっと長くなるのでプロンプト表示省略に戻します)


$ rm lwjgl-2.9.4-nightly-20150209.jar 
$ wget https://www.dropbox.com/s/mj15sz3bub4dmr6/lwjgl-2.9.4-nightly-20150209.jar

http://optifine.net/downloads から「OptiFine 1.12.2 HD U C9」をダウンロードします。後で使うスクリプトがこれ専用のためです。

image.png


$ cd ~/Downloads/
$ java -jar OptiFine_1.12.2_HD_U_C9.jar 

image.png
Install を押す。OptiFineが終了したら再度Minecraftローダーを起動


$ cd ~/Minecraft
$ java -jar Minecraft.jar

またクラッシュするので


$ cd ~/Minecraft/
$ wget https://www.dropbox.com/s/trsel8nhan34b8q/runOptifine1_12_2.sh
$ sudo chmod +x runOptifine1_12_2.sh
$ vi runOptifine1_12_2.sh

として、メールアドレス、パスワードなどを書き換えます。

image.png

(またプロンプトをパス付きで説明します)


pi@raspberrypi:~/Minecraft $ ./runOptifine1_12_2.sh 
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                 Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
100   803  100   633  100   170    642    172 --:--:-- --:--:-- --:--:--   642
todays access token = c0b4f841905546d2bba45cbf0f48c462
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                 Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
100    12  100     2  100    10      1      6  0:00:02  0:00:01  0:00:01     6
・・・

として、起動しました。

IMG_20181221_073554.jpg

今回は、起動まで。これから使いやすい方法を試していこうと思います。

おまけ

スクリーンショットは raspi2png コマンドを使って撮りました。インストールは以下のようにします。


$ curl -sL \
https://raw.githubusercontent.com/AndrewFromMelbourne/raspi2png/master/installer.sh \
| bash -