Ruby
seleni

Seleniumを使う際のメモ

Selenium導入までのメモ

Ruby

Seleniumインストール

コマンドは

gem install selenium-webdriver

ただし、今回Proxy環境だったので、以下のように記述

$ gem install <Package> -r -p http://username:password@proxy.hostname:port

ブラウザドライバインストール

IEを使いたかったので、以下のサイトからThe Internet Explorer Driver Serverをインストール。
http://www.seleniumhq.org/download/

任意の場所において、パスを通しておく。

起動からGoogleを開くまで

とりあえず以下のコードで動いた

require 'selenium-webdriver'

d = Selenium::WebDriver.for :ie

d.get "http://google.com"

IE内で以下の設定する必要がある

  • プロキシ設定
  • セキュリティレベルを合わせる必要がある。

実際に使用するために

チーとシート
http://morizyun.github.io/web/selenium-cheat-sheet.html

firefox

webdriveeから起動すると、毎回新たなプロファイルが作られて読み込まれてしまう。

fp = webdriver.FirefoxProfile

にて任意のプロファイルを読めるので、

driver = webdriver.Firefox(fp)

にて実際にプロファイルを読みこんだFireFoxを開くことが出来る