Git

Git の pre commit などの hook を完全無効化する

TL;DR

git config --add --global core.hooksPath /dev/null


Git の hook スクリプトたちは基本的には勝手には動かない。
$GIT_DIR/hooks もしくは core.hooksPath にスクリプトがあるときだけ動作するが、$GIT_DIR/hooks にファイルを git clone しただけで置く方法はない(はず)。
https://git-scm.com/docs/githooks

しかし、husky は npm install 時に $GIT_DIR/hooks 以下にファイルを勝手に展開することで、設定なしに hook を強制してくる。
これは、例えばプロジェクトで lint する hook を husky で設定されているが、自分はエディタで保存時にやるようにしているような場合には git 操作の邪魔にしかならない。
どうやら core.hooksPath が設定されていればそれが優先されるため、ファイルが存在しない場所を指定することで hook を完全無効化することができる。