OSX
Cocoa
AppKit

macOS でデスクトップアイコンの後ろにウィンドウを表示する方法

NSWindow のサブクラスを作り、以下のように実装するとデスクトップアイコンの後ろに鎮座するウィンドウが作れます。

class BackgroundWindow : NSWindow {
    override func awakeFromNib() {
        putBackground()
    }

    private func putBackground() {
        let windowLevel = Int(CGWindowLevelForKey(CGWindowLevelKey.desktopWindow) + 1)
        self.level = NSWindow.Level(rawValue: windowLevel)
    }
}

デスクトップアイコンの後ろにウィンドウを配置するとマウスでは操作できなくなります。
ご注意ください。