1. mpyw

    No comment

    mpyw
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,126 +1,126 @@
# 前書き
Twitterでリクエストがあったのでサンプルを掲載します。
- ストリーミングで継続的に監視する方法を紹介しますが、cronで定期実行する場合でもストリーミング関連の部分を削除するだけで対応可能です。
- ライブラリには[TwistOAuth](https://github.com/mpyw/TwistOAuth)を使用しますが、他のライブラリでも方法は類似しているはずです。
- ToS的には怪しいですが、運用上自動リムーブ返しがないとフォロー数規制で困るケースがあるので、参考程度にこれも込みのソースにさせていただきます。不要な場合この部分は消してください。
- 並列リクエスト可能ですが、Twitterにアクセス拒否される要因になるので、あえて逐次リクエストにしています。
# ソースコード
## ストリーミング利用時・cron利用時ともに必要なコード
```php
<?php
// ライブラリをロード
require 'TwistOAuth.phar';
// テキストとして結果を表示
header('Content-Type: text/plain; charset=utf-8');
// APIキー設定
$ck = '***コンシューマーキー***';
$cs = '***コンシューマーシークレット***';
$at = '***アクセストークン***';
$as = '***アクセストークンシークレット***';
// インスタンス生成
$to = new TwistOAuth($ck, $cs, $at, $as);
// カーソルを追跡して全てのIDを配列として取得するクロージャ
// 但し高速化のためキーに格納する
$get_all_ids = function ($endpoint) use ($to) {
$ids = [];
$params = [
'stringify_ids' => '1',
'cursor' => '-1',
];
$params['cursor'] = '-1';
do {
$result = $to->get($endpoint, $params);
$ids += array_flip($result->ids);
} while ($params['cursor'] = $result->next_cursor_str);
return $ids;
};
// リムーブ実行用クロージャ
$unfollow = function ($user_id) use ($to) {
try {
$user = $to->post('friendships/destory', compact('user_id'));
echo "Unfollowed @{$user->screen_name}\n";
} catch (TwistException $e) {
echo "ID{$user_id}: {$e->getMessage()}\n";
}
};
// フォロー実行用クロージャ
$follow = function ($user_id) use ($to) {
try {
$user = $to->post('friendships/create', compact('user_id'));
if ($user->protected) {
- echo "Send follow request to@{$user->screen_name}にフォローリクエストを送りました
-";
+ echo "Send follow request to @{$user->screen_name}
+";
} else {
- echo "@{$user->screen_name}をフォローしました
-";
+ echo "Followed @{$user->screen_name}
+";
}
} catch (TwistException $e) {
- echo "ユーザID{$user_id}フォロー時例外: {$e->getMessage()}
-";
+ echo "ID{$user_id}: {$e->getMessage()}
+";
}
};
/* ユーザリストによる処理開始 */
try {
// フレンドとフォロワーそれぞれを取得
$friends = $get_all_ids('friends/ids');
$followers = $get_all_ids('followers/ids');
// 差分を取得
$friends_only = array_diff_key($friends, $followers);
$followers_only = array_diff_key($followers, $friends);
// 1件ずつそれぞれ試行
foreach ($friends_only as $user_id => $_) $unfollow($user_id);
foreach ($followers_only as $user_id => $_) $follow($user_id);
} catch (TwistException $e) {
- echo "致命的な例外: {$e->getMessage()}
-";
+ echo "Fatal Error: {$e->getMessage()}
+";
}
```
## ストリーミング利用時のみ必要な追加のコード
```php
/* ストリーミングによる処理開始 */
try {
// 自分のユーザIDを取得
$my_id = $to->get('account/verify_credentials')->user->id_str;
// ストリーミングに接続
$to->streaming(
'user',
function ($status) use ($unfollow, $follow, $my_id) {
// 自分に対するフォローイベントとリムーブイベントだけを検知
if (isset($status->event) && $status->target->id_str === $my_id) {
if ($status->event === 'unfollow')
$unfollow($status->source->id_str);
} elseif ($status->event === 'follow') {
$follow($status->source->id_str);
}
}
}
);
} catch (TwistException $e) {
- echo "致命的な例外: {$e->getMessage()}
-";
+ echo "Fatal Error: {$e->getMessage()}
+";
}
```