vmware
仮想環境
vmware_player

VMwareでブリッジ接続したい

VMwareって嫌い(※個人的な感想)→業務で使用する仮想マシンとしてVMwareが指定された:scream:→ブリッジ接続しようとするが出来ない状況が続く→VMware嫌い:angry:→(始めに戻る)

…という状態がしばらく続いていたが、最近(ようやく)解決できたのでメモしておく。

環境

Untitled.png
もっといろいろつながってたりするけどこの記事には必要ないので省略。
VirtualBoxとVMwareが1つのHostに共存している。
HostはWindows7。

解決方法

Hostに複数の仮想マシンマネージャを置く場合、VMwareでブリッジ接続に使用するアダプタにはVMware以外の仮想マシンマネージャで使用されるプロパティを設定しない

詳細

仮想マシン設定を開く

ブリッジ接続したいアダプタを選択し、アダプタの設定を開く。(図の赤枠)
設定
ちなみに緑枠の設定を有効にしておかないとプロパティ変更をしても接続できない。
「そりゃそうだ」と言いたくなるけど、焦っていたり追い詰められているとたまに見落とす。

これが対象となるアダプタ。
ホストOSの複数のアダプタの設定でVMwareのプロパティを有効にしているとその分だけアダプタが表示される。
対象となるアダプタ

Hostのアダプタの設定を変更する

コントロールパネルからネットワーク接続の設定を開く。
アダプタ

ブリッジ接続したいアダプタを選択してプロパティを開く。
VMware 以外 の仮想マシン管理で使用されるプロパティ(図の青枠)が有効になっている場合は、無効に変更する。
各仮想マシン管理で使用されるプロパティは、VMware のみが 有効になっている必要がある。
プロパティ

:innocent: こ れ で 解 決 :hugging:

おわり

仮想マシン管理を同居させること自体がよろしくない気がするけど、そうするしか選択肢がない時の解決策として。