Help us understand the problem. What is going on with this article?

Revertされたプルリクのブランチ上での挙動の再現

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

Githubを使っていて、以下の記事そのままやー!!!みたいな状況に出くわしたので、再現してみようと思った。

GitHubでマージ済のプルリクをrevertした後に引き続きrevertされたブランチで作業を続行したい時

しかし、結論からいうと再現はできなかった。状況として何が異なっているのかを確認していきたい。

やってみる

スクリーンショット 2017-04-27 09.55.24.png

内容は以下の通り。

スクリーンショット 2017-04-27 10.11.59.png

my-branch上で変更を加えてプルリクエストを出した。
そして、github上でこのプルリクエストをMergeした後にRevertする。

その後、git pullなどしないままmy-branchで作業を続行、さらに変更を加えた。

スクリーンショット 2017-04-27 10.12.19.png

すると、ここでconflictが起こった。想定ではconflictしないまま、新しく加えた行のみがmergeされるだろうという予想だったんだけど...😅

スクリーンショット 2017-04-27 09.58.50.png

スクリーンショット 2017-04-27 09.58.39.png

ターミナル上で叩いたコマンドはこれ。

スクリーンショット 2017-04-27 09.59.14.png

続き 暇が出来次第編集・書き足していきます。
何か知見をお持ちの方はご指摘いただけると幸いです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした