C++Builder FireDAC をRAD Serverなどで利用する場合

C++Builder RAD Serverなどで FireDACを使う場合 Delphiのように自動でbpiをくっつけてくれません。
pragma link を使ってください。
ご存知ない人も多そうなので。。。。

main.cpp
#pragma link "FireDACCommon.lib"
#pragma link "FireDACCommonDriver.lib"
#pragma link "FireDAC.lib"
#pragma link "dbrtl.lib"

TFDMemTableを使う程度ならこれでOKです。
他のは適当に探ってください。

たぶん非ビジュアルな環境だと全部同じだと思います。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.