vagrant

使ってないVagrant Boxを削除する

More than 1 year has passed since last update.
vagrant box list

# CentOS7         (virtualbox, 0)
# centos64        (virtualbox, 0)
# chef/centos-6.5 (virtualbox, 1.0.0)

とかしたら、なんかいくつか、boxが出てきて、なんか使ってないやついたらヤだな。vagrant cloud(vagrant ver1.5以降)になって名前も変わってるし。キレイにしよう。

「たしか、CentOS7これ使ってない。」

Vagrant環境が複数まとまっているディレクトリで。
find . -name 'Vagrantfile' | xargs grep CentOS7

とかして、使っているvagrant環境確認。(どのboxを使っているかは、Vagrantfileに書かれているので。)

いらないので、削除
vagrant box remove CentOS7

上の処理はすぐ完了します。(vagrant box add **/**はめちゃくちゃ時間かかったのに。)

おわり。

ちなみにVagrantの実体メモ

これは、boxの削除じゃなくて、vagrant destroyの方の確認ですが。

vagrant upすると、Virtual Boxの実体は、/Users/mochizukikotaro/VirtualBox\ VMsにできてる。なので、vagrant destroyした後は、ここで無くなったことを確認したい。

なお、vagrant destroyを行っても、

  • .vagrant/
  • Vagrantfile

は無くなっていない。なので、この設定ファイルには、以前vagrant box addしたbox情報が書かれている。