More than 1 year has passed since last update.

とりあえず、Defoldのチュートリアル通りに登場するファイルの拡張子をざっくり説明して行く。

atlas

png等の画像リソースをまとめたもの。アニメーションもここで指定する。複数リソースがまとまっているので、Project Viewでダブルクリックすると、Outlineにどのリソースが含まれているかが見れる。
Defold2_01.png

collection

Game Objectやcollectionをまとめたもの。ゲーム中のシーンを表現しているものと思えばよいハズ。
Defold2_02.png

go

Game Object。ゲーム中のキャラクタなどまんまオブジェクトを表現する。
後述するscriptやsprite等のcomponentを内包する。
Defold2_03.png

script

Game ObjectやSpriteを操作するコード。luaで記述する。

sprite

atlasのリソースをシーンで利用する為の物。実際のシーンでの位置やアニメーションの種類を保持する。

collisionobject

衝突判定用のコンポーネント。Sphere,Box,Capsuleなどがある。
Defold2_04.png

後になるほど、Unityっぽさが出てきた気がする。

ModelやParticleなど、他にも色々あるので、
情報はちょくちょく追記します。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.