systemd

systemdの CONTRIBUTING.md を訳してみた

systemdのリリース方針について知りたかったのでCONTRIBUTING.mdを訳してみた。

結論から言うと、「systemdは最新バージョンとその1個前のバージョン以外の古いバージョンの問題は、採用してるディストリビューションの側でパッチ当てたりしてね」ってこと以外、リリースに関することは何も書いてなかった。

自分用のメモとして残しておきます。なにか間違ってたら教えてください。


Contributing - 貢献のガイドライン


We welcome contributions from everyone.


私たちは皆からの貢献を歓迎します。


However, please follow the following guidelines when posting a GitHub Pull Request or filing a GitHub Issue on the systemd project:


ただし、GitHubプルリクエストを送信する場合や、systemdプロジェクトでGitHub issueを提出する場合は、次のガイドラインに従ってください。


Filing Issues - Issueの提出



  • We use GitHub Issues exclusively for tracking bugs and feature requests of systemd. If you are looking for help, please contact our mailing list instead.


私たちはGitHub Issuesをsystemdのバグ機能リクエストの追跡専用に使用しています。

ヘルプをお探しの場合は、代わりにメーリングリストにお問い合わせください。



  • We only track bugs in the two most recently released versions of systemd in the GitHub Issue tracker. If you are using an older version of systemd, please contact your distribution's bug tracker instead.


私達はGitHub Issue trackerで最近リリースされた2つのバージョンのsystemdのバグだけを追跡します。

古いバージョンのsystemdを使用している場合は、代わりにディストリビューションのバグトラッカーに連絡してください。



  • When filing an issue, specify the systemd version you are experiencing the issue with. Also, indicate which distribution you are using.


問題を提出するときは、問題が発生しているsystemdのバージョンを明示してください。

また、どのディストリビューションを使用しているかも明示してください。



  • Please include an explanation how to reproduce the issue you are pointing out.


あなたが指摘している問題を再現する方法を添えてください。


Following these guidelines makes it easier for us to process your issue, and ensures we won't close your issue right-away for being misfiled.


下記に述べるガイドラインに従うと、私達はあなたのissueを処理するのがより簡単になり、誤った振り分けによってあなたのissueがただちにcloseされることを防ぐこともできます。


Older downstream versions - 古いダウンストリームバージョン


For older versions that are still supported by your distribution please use respective downstream tracker:


あなたのディストリビューションで引き続きサポートされている古いバージョンの場合は、それぞれのダウンストリームトラッカーを使用してください




Security vulnerability reports - セキュリティ脆弱性レポート


If you discover a security vulnerability, we'd appreciate a non-public disclosure.


セキュリティ上の脆弱性を発見した場合は、非公開で報告していただけると助かります。


The issue tracker and mailing list listed above are fully public.


上記の問題追跡ツールとメーリングリストは完全に公開されています。


If you need to reach systemd developers in a non-public way, report the issue in one of the "big" distributions using systemd: Fedora (be sure to check "Security Sensitive Bug" under "Show Advanced Fields"), Ubuntu (be sure to change "This bug contains information that is" from "Public" to "Private Security"), or Debian.


あなたが非公開の方法でsystemd開発者に連絡する必要がある場合は、Fedora, Ubuntu, Debianなどの、systemdを使っている"大きな"ディストリビューションのどれかに問題を報告してください。


Various systemd developers are active distribution maintainers and will propagate the information about the bug to other parties.


さまざまなsystemd開発者がアクティブなディストリビューションのメンテナであり、バグに関する情報を他のパーティに伝えます。


Posting Pull Requests - プルリクエストを送る



  • Make sure to post PRs only relative to a very recent git master.


ごく最近のmasterレポジトリ(?)に関連するプルリクエストだけを投稿するようにしてください。



  • Follow our Coding Style when contributing code. This is a requirement for all code we merge.


コードを提供する際には、コーディングスタイルに従ってください。 これは、マージするすべてのコードの要件です。



  • Please make sure to test your change before submitting the PR. See the Hacking guide for details on how to do this.


PRを提出する前に、変更をテストしてください。 これを行う方法の詳細については、ハッキングガイドを参照してください。



  • Make sure to run the test suite locally, before posting your PR. We use a CI system, meaning we don't even look at your PR, if the build and tests don't pass.


PRを公開する前に、テストスイートをローカルで実行してください。

私たちはCIシステムを使用しています。つまり、ビルドとテストが合格しなければ、あなたのPRを見ていません。



  • If you need to update the code in an existing PR, force-push into the same branch, overriding old commits with new versions.


既存のPRのコードを更新する必要がある場合は、同じブランチに強制的にプッシュし、古いコミットを新しいバージョンで上書きしてください。



  • After you have pushed a new version, add a comment about the new version (no notification is sent just for the commits, so it's easy to miss the update without an explicit comment).


新しいバージョンをプッシュした後は、新しいバージョンについてのコメントを追加します(コミットだけでは通知は送られないので、明示的なコメントなしでは容易にアップデートを見逃します)。


If you are a member of the systemd project on GitHub, remove the reviewed/needs-rework label.


もしあなたがGitHub上のsystemdプロジェクトのメンバーなら、reviewed/needs-rework ラベルを取り除いてください。


Final Words - 最後に


We'd like to apologize in advance if we are not able to process and reply to your issue or PR right-away. We have a lot of work to do, but we are trying our best!


あなたの問題やPRに即座に対応できない場合があることを、事前におことわりさせてください。 私たちには多くの仕事がありますが、最善を尽くしています!


Thank you very much for your contributions!


貢献いただきありがとうございます!