Help us understand the problem. What is going on with this article?

経験則によるレビュー関係者への提言を建前にした愚痴

More than 3 years have passed since last update.

ここ半年、一生分のレビューをしたので、そこについての記述をします。
経験則に基づくものなので、根拠のあるものを読みたければ以下を参考にしてください。

あなたのおっしゃるレビューってどのことかしら?
http://qiita.com/mima_ita/items/c3490ad1ccc12ad853f1

なお、今回、おこなったレビューはチームレビューでプロジェクトのプロセスに組み込まれているけどそこまで厳格ではないです。

管理者への提言

一日の半分以上をレビューいれるのはやめてくだち。

これはレビューをできる人間を、適正の数、雇うか教育して配置しろってことです。

レビュワーは勝手に生えてこないので、普通の人間をレビューできるくらいにする必要があります。
手っ取り早いのはレビューに参加させることでしょう。
だいたい指摘にパターンがあるので、補助としていれときゃ、そのうち使いものになります。

レビューワーへの提言

1からつくるより批評することが楽だという謙虚な心をもちましょう。
それが、どんなウンコードであったとしてもです。

・レビュー時の基準はレビューワー間で共有しましょう。
人によってぶれてはいけません。

・なるべく、「はい」「いいえ」で答えられるクローズドクエッションじゃなくて、Whyを尋ねるオープンクエッションにしましょう。
結果、正しいことをやっている人間でも、このWhyが答えられない人間の成果物は基本、怪しいという経験則があります。

・基本的に机上より対面のほうが、楽ですが、机上のほうが好きな時間でやれます。

レビューイへの提言

ながくなるので分割で

レビュー依頼の仕方

1.レビューは定時内に、お願いしよう
つうか、過労死ライン限界突破した任務を終えて帰ろうとしている人間つかまえて2時間以上のレビューお願いしますってバカなの?アホなの?ワタミなの?

2.計画を立ててやろう
連日3時間も4時間もレビューいれるってばかなの、アホなの、ワタミry

こういうのはちゃんと計画しましょう。
全体として、これこれ量があります。
1日目の予定はこっからここまでやります。
なので、全体として何時間で、これを割り振ってスケジュールしましたといいましょう。

2時間くらいならともかく、それ以上はちゃんと考えてやりましょう。
とりあえず突撃がゆるされるのはMr.ムダグチだけです

レビューのタイミング

完成した段階でもってきたり、締切りギリギリでもってくるのは論外です。
工数的に修正できる内容に制約がかかりますし、場合によっては全部作り直しになります。

大筋のきまった段階で多くの人に見せましょう。
実装なら、オブジェクト間の役割がきまったあたり、テストならテスト計画ができた時点で人に見てもらいましょう。
なにも馬鹿正直に一回のレビューですべて終わらせる必要はありません。必要なら途中のものをレビューすればいいのです。

レビュー時の話

・成果物に根拠をもちましょう。
よく分からんで作ったとかいったら、おこです。
よく分からんなりに、XXXXと同じ実装にしましたとか、いえるはずです。

・事前に問題わかってんなら事前にいえよ。
事前に問題がわかってんなら事前にいっときましょう。レビューは基本問題発見のプロセスなわけで、地雷を回避できます。

・「どうしましょうか?」とかいうオープンクエッションはやめろ。
これはレビューワーと逆です。基本オープンクエッションはやめなさい。
「A案にはxxxxというメリットとデメリットがある、B案にはYYYYYYがある。どっちがいいですか?」といいましょう。
一応、その成果物に対しては自身が世界一詳しいという安いプライドをもつべきです。そうであれば、(拙くてもいいので)案の1つや2つはだせるハズです。

・この成果物が大丈夫だという根拠を積極的に示しましょう。
お客さんのように「はいみて」とかいうノリでやる人いますが、これは時間を無駄にくいます。

大丈夫なら大丈夫の根拠を示しましょう。

たとえば、「このコードは自動テストを書いており、そのテストコードは旧システムのテストケースから起こしました。
また、数万回くりかえして実行してメモリーリークおきてないことは確認したので、リソース管理関係は問題ないと判断できます。」

とか事前にいわれれば、品質保証の仕方や、メモリ開放については意識しなくていいので別の内容をチェックしたり、早めに切り上げられたりします。

レビュー終わったあと

・指摘事項はちゃんとメモして回覧しましょう。
 記録のないレビューは品質活動としてみとめられないだるるぉ!!!

・レビュー終わった成果物を勝手に直すな。
どぼぢで、レビュー終わったあとに、機能追加したり、レビューにも出てないことをコミットするのおおおおおおお!!!!!!
レビューの意味ないでしょおおおおおおおおおおおおお!!!!!!なおしてもいいけど連絡くれなきゃだめでしょおおおおおお!!!!!!!!!!

レビューの感想

レビューは品質向上に効果的です。
でも、まっとうな、スケジュールたててやらんと、工数と寿命がゴリゴリ削れます。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした