著作権

いわゆるコピペ禁止について

More than 3 years have passed since last update.


著作権の問題

例えば、JISなどはWebに公開してもお金を払わないと見れないようにPDFの特殊機能を使ったりしているが、普通のサイトでは其れはかなり難しい。

もっとも公開してダウンロードが可能なWebというコンテンツを利用しながらコピペ禁止は明らかに頓珍漢な行いだとは思う。正攻法ではやはりアカウント作成などをさせるべきだろう。はっきりいってコピペ禁止などは仕組み的に無駄であって理解できないとは思う。著作権とWebはしばしば対立する。ほぼ0円でコピーできるものにお金を払うというのはやはり経済学的に考えてもおかしいのである。もし貨幣が生まれるより前にWebがあったらおそらくWebコンテンツに対してお金を払うという概念など生まれないだろう。

さて、細かい話はここまでにします。


色々な対策方法

http://computer-technology.hateblo.jp/entry/20150717/p1

あたりに詳しく書いてあります。ただ、IEでもCSSによるコピー禁止は出来るみたいです。(Mozillaのリファレンスより)

これらはユーザースタイルシートやJavascriptの無効化でいくらでもどうにでも出来てしまいます。

結局最終的にHTMLというテキストファイルに落ち着くので無駄ということです。


では替りにどうすべきなのか?

Webというものがどういうものなのか理解する/上司に理解させる

簡単にコピー禁止に出来るのでアプリを開発させる