1. helptan

    自分自信→自分自身

    helptan
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,116 +1,115 @@
-
https://www.youtube.com/watch?v=3wipr1KRt_g&list=PLOU2XLYxmsIKAdUSJXLXHNAXkTTZzXolW&index=5
* Joshua Topolsky
* Matias Duarte, Android チーフデザイナー
# 今までデザインについて批評家としてやってきた経験を踏まえて、今目の前にいるデザイナーたちに、これからプロダクトを作る前に意見を述べられるとしたら、何を言いますか?
* 少数のテストグループに意見を求めるな
- * その問題について一番理解している自分自の信念に従ってデザインすべき
+ * その問題について一番理解している自分自の信念に従ってデザインすべき
* 自分だけの問題を解決することを考えるべきではない
* 自分を客観的な立場まで引き上げて、他の人の問題にも意識を向けられるようにすべき
* 少数のテストグループにフォーカスすることだけにデザインを頼るのはよくない
* ただ、少数のテストグループから、他人がその問題に対してどの程度理解できるか?を確認するための手段としてはうまくワークする部分もあると思う
* 他の人に目を向けるなとは言ってない
* 人工的に作られた環境での反応を見ているだけでは本当の問題解決にならない
# スキューモフィックからマテリアル、混乱しちゃうよ
* 技術の進化が表現の幅を与えた
* ノウハウが溜まってきて、有効な解決法が見出されてきた
* キーボードと同じで、何回か変化を遂げて、今のQWERTY キーボードに落ち着いた
* 技術の進化の過程にはスイッチングコストが発生する
* いわゆる谷が存在する
* 谷を乗り越える部分はチャレンジが必要な部分となる
* news design (print design)
* three by two
* 二乗三乗の法則
* 相似する形の物質のサイズが変化するとき、その比率も相似するという法則
* staitc size のデザインにはうんざりしてしまった(?)
# デザインを組織の中で浸透させていくには?
* デザインリーダーたちを巻き込んで、デザインを愛するデザイナーのグループを作って、議論を尽くして、少しずつ良い関係を築いた
# デザインに関する意見の対立はどう解消する?
* コンテンツが表現したい機能にどうやってユーザーのフォーカスを向けさせるか?が重要
* コンテンツの階層をどうコントロールするか
* カードを背景に持ってくるか、などユーザーのフォーカスに作用するレイアウトのトリックがある
# シンプルになりすぎることを心配しますか?
* パワフルなツールは学習が必要なことがある
* 学習が不要なことを追求することでパワーが失われてしまうのでは?
* よいフレームワークが必要
* どうシンプルにするか? という議論するための土台
* 単に、モバイルが主流になっていく中で、モバイルが圧倒的に小さいということが背景としてある
* 小さいがうえに、本質に集中する必要がでてくる
* 質問を書いたノートカードは、質問が鋭くなりパワフルだが、それと共にシンプル
* 必要であれば、他のツールと組み合わせて使うこともできる
* 全ては動的にサイジングされるべき、固定なものではない
* transition も同じ、言い換えればサイズが変わることと捉えられる
# ハンマーを買いに行ったときに、客はどうやってよいハンマーを選べばよい?
* やろうとしているのは、顧客にぴったりのハンマーをオーダーメイドしてあげること
# この世に存在する中で一番美しいオブジェクトは何か?
* 京都の稲荷神社での経験、建物
* 建物でもあり、音楽のようでもあり、エクササイズでもあった
# 英単語メモ
* マントルとは?
* 核の外側にある層
* carpenter
* 大工
* silo
* 自己中心的な組織
* mandate
* 委託、命令
* empathy
* 共感
* kudos
* 功績
* convergent
* 収束した
* cabal
* 派閥
* committee
* 委員会
* patriot
* 愛国者
* dissent
* 反対する
* Nail gun
* 釘打ち機
# メモ
* 雑感
* マテリアルデザインの思想は、シンプルなものをいかにうまく組み合わせるかを解決しようとしている、という点でLinux の思想と近いものがあるのかな