Posted at

Sencha Touch のスクロールインジケーターをコントロールする

More than 5 years have passed since last update.


スクロールインジケーターが自動的に非表示になるのをコントロールする

Sencha Touch にはスクローラーがあり、すべてのプラットフォーム上で同じように動作します。

X軸にもY軸にもつけられますが、デフォルトでは非表示になっています。

スクロールインジケータを常に表示したい場合には、Sencha Touch 2.3.0 以降であれば、

autoHide コンフィグを設定する事でコントロールできます。

Ext.Containar クラスの scrollable コンフィグの中の indicators コンフィグに、x/y それぞれの autoHide コンフィグをセットします。

        scrollable : {

direction : 'both',
indicators : {
y : {
autoHide : false
}
}
}