Posted at

チャットツールとかコミュニティとかそんなんで思う事

なんだろ、自分自身の使い方がどうなのか、という点も含めて考えてみた。

ゲームと仕事との共通点もあるよねー、とか思ったりも。


チャット

しますよね?

それ自体は良いけど


  • 必要以上に絡んだりしてないか、公私混同していないか。

  • 友連れで入り、公私混同してないか。私物化してないか。

  • 自分(達)の都合だけで周りを巻き込んでないか。

  • 答えれる内容なら即座に反応がもらえる場合が多い。貰えない時は、知らないか、面倒くさいと思われてるか、超多忙で余裕が無い状態。


コミュニティ(チーム)

とりあえず、入ったり入れられたりしますよね?

それ自体は否定しないけど、


  • 本当に必要な情報をコミュニティに発信出来てるか、受信出来ているか疑問。

  • 初めから「チャットはやらない」と名言しているメンバーは、TLそのものをスルーしている場合が多く、重要事項のみ確認するタイプか、挨拶マクロ作ってる。

  • インアウトの挨拶必須とか素行において、面倒な決まりがあるコミュニティでは、1番の標的になりやすいが、実力があればその限りではない。

  • 特に興味無い&関係無い話題にそれた時(もしくは冗長化)ウザいと思われるとアウト。

  • コミュニティの募集内容、方向性は合致しているか。ズレや募集詐欺は無いか。
    — 募集内容に挨拶必須とか書いてたくせに、無言メンバー居るとたちまち不信感。(募集内容と違う)

これらは、いわゆるローカルルールにあたる部分が多いです。

知らなかった 、は論外、逆に告知も一切せず、こっそりとルール変更を行う運営は良くないと思います。

しっかりルールや運営方針、ひいては価値観の共有は、新規加入者やメンバーに対し行わなければなりません。冒頭で噛み合わないと後々「崩壊」に繋がります。

では、そういう人達ばかり集めりゃ問題ないじゃん?

と思われるかもしれません。

が、思い通りの人間に出会えるなんて、ものごっつい確率で、ほぼ無いと思ってます。そこに期待するのが間違い。最低限譲れない部分がクリアされていればいいと思います。


  • 一緒に仕事をしたいと思えるか

  • 価値観を共有できるか

  • 改善の見込みはあるか

  • 良い面が悪い面をかき消せるか。

のどれかで良いと思ってます。(技術者ならスキルセットあり前提ですが)

道具は使い様によって様々な結果をもたらします。

道具の使い方には気を付けましょう。