Edited at

vagrant、ansibleでgoの開発環境を構築してみた(所要時間:15分)

More than 1 year has passed since last update.


概要

当ページの目的は、ローカルPCを汚さずに仮想環境上でgo言語の開発環境を構築する手順となります。


前提


手順

1. terminalを起動する。

2. githubから以下をクローンする。

$ git clone git@github.com:luckyriver0/vagrant.git

3. Vagrantfileのあるディレクトリに移動する。

$ cd vagrant/golang/vagrant

4. vagrantを起動する。

$ vagrant up

5. 起動がおわったら、vagrantへsshする。

$ vagrant ssh

6. goの環境は入っていることを確認する。

[vagrant@develop ~]$ go version

go version go1.6 linux/amd64

試しに簡単なプログラムを作成し、実行する

[vagrant@develop ~]$ cd ~/go/src

[vagrant@develop src]$ vim main.go


main.go

package main

import "fmt"

func main() {
fmt.Println("Hello Go!")
}


実行してみる。

[vagrant@develop src]$ go run main.go

Hello Go!

Hello Go!とでれば成功です!