Jenkins
Unity

[Unity] jenkinsで開発用ビルド番号を管理する

More than 1 year has passed since last update.

開発中のアプリって「あれ?これ最新バージョンだっけ」とか「そのバグ治したはずなんだけど、まだビルドされてないのかな・・・」みたいな現象が起こりえます。
もともとアプリ内では開発中のどのバージョンか(何がマージされたところまでビルドされているか)を確認できるようにしていたのですが、こちらの記事 http://qiita.com/Tueno@github/items/4c2a24e1f18a583a69b7 を読んで、ああ、これは良い!って思ったので何をしたか書いておきます。

先に言い訳

本当はUnity内(C#)で解決したかったんですけど、Editor上で画像に文字いれたり文字列操作したりするのがめんどくさかったのでbashでやっちゃいました
良い方法あったら教えてください

解決策: マージコミットの数を数えてバージョンにしてしまう

VERSION=`git log --merges --pretty=oneline | wc -l | xargs`
sed -i -e "s/Dev/dev_${VERSION}/g" Version.cs
convert icon.png -fill black -stroke white -strokewidth 2 -pointsize 110 -gravity south -annotate +0+10 "dev_${VERSION}" icon.png

# Unityプロジェクトビルド

アプリ内でも表示出来るようにsedで無理矢理ソースコードを置換し、アイコンにもimagemagickで無理矢理書いてます。

まとめ

かなり力技ですが、ちゃんと数字も増えていくし別のジョブでも数字がデカイほうが最新だと分かりやすい。
後はこのVERSIONを使ってslackとかに変更内容を通知してやれば良い感じに運用できるかな〜と思ってます。
他にも「こういう風にしてるよ!」みたいなのがあったらぜひ聞いてみたいのでコメントかtwitterまでお気軽にどうぞ!

ダメだったやつ

ダメだったやつ1: Jenkinsのビルド番号を入れる

VERSION=${BUILD_NUMBER}
# 2行目以降は同じ

問題点

  • 別のプラットフォームのビルドはJenkinsジョブが違うので、ビルド番号がずれることがあり得る
    • 1つのジョブをトリガーにして、そのビルド番号を使おうと思ったけれど、片方のプラットフォームだけビルドしたいことが多々あったのでやめた。

ダメだったやつ2: 最後にマージされたPRの番号を入れる

VERSION=`git log --merges HEAD...HEAD~20 --oneline | awk '{print substr($0,index($0,"#")+1)}' | awk '{sub(" from.*","");print $0;}' | grep '^[0-9]*$' | sort -n | tail -1`
# 2行目以降は同じ

問題点

  • PRは順番にマージされていくわけではないので、ビルドのたびに数字が大きくなるとは限らない