Mac

何らかのコードを書く人はいますぐ「スマート引用符」の機能をoffにしよう

More than 3 years have passed since last update.

結論

現象

Slack botに繰り返しタスクを設定するためr7kamura/ruboty-cronを導入した。一生懸命話しかけるが一向に返事がない。

頭を抱えたまま別タスクを行い、合間にふとiPadのSlackから話しかけてみたら、ちゃんと登録された。たまたま失敗した直後のPostだったので、間違い探し的に引用符の形が違うのを発見できた、という次第。

設定前

% bandle exec ruboty --dotenv     
Type `exit` or `quit` to end the session.
> ruboty ping
pong
> ruboty add job “* * * * *” ruboty ping
> ruboty list jobs
Job not found

設定後

% bandle exec ruboty --dotenv     
Type `exit` or `quit` to end the session.
> ruboty add job "* * * * *" ruboty ping
Job 6690 created
> ruboty list jobs
 6690: (active) "* * * * *" ruboty ping
> pong

再現のために使ったterminal.appではさすがに同様の現象は発生しなかったが、slack.appでは容易に発生する上に気がつきづらいので注意されたい。