Git

Git に脆弱性があったようなのでバージョンをあげる(Mac版)

Gitに脆弱性があってバージョンアップしましょうという通知が来たのでメモ

MacでHomebrewの使用を前提としたの場合の手順

とりあえず現状の Git のバージョンを確認する

$ git --version

homebrewをインストールしていない場合

とりあえずhomebrewをインストールしてない場合はインストールする

brewでgitをインストールしていない場合

gitをインストールする

$ brew install git

インストールが完了すると

/usr/local/Cellar/git/2.14.1: 1,485 files, 33.5MB

というような表示が出る

これでとりあえず homebrewにGitがインストールされる。
新しくインストールした場合は最新版なので次のアップデートをする必要はたぶんないと思う。

brewにgitがインストールされている場合

brewにインストールされたgitをアップデートする

$ brew upgrade git 

パスを通す

/Users/ユーザー名/ の中に .bash_profile というファイルが無い場合は作る

.bash_profile に

export PATH="/usr/local/Cellar/git/2.14.1/bin:$PATH"

を追加して保存する。
※gitをインストール完了した時に出て来るパスにする

PATHを通すとは? (Mac OS X)

ターミナルを再起動

ターミナルを新規ウィンドウで開き

$ git --version

を叩いて gitのバージョンが新しくなってるかどうか確認する

SouceTreeで使用するGitのバージョンを変更する

  1. SourceTreeを起動
  2. メニューの  SourceTree > 環境設定
  3. 上部タブ(?)でGitを選択
  4. Gitのバージョンで「システムのGitを使用する」をクリック
  5. homebrewでインストールしたgitのバージョンのディレクトリを選択する

[Git] SourceTree で使用する Git を Homebrew でインストールした Git へ変更する方法(Mac)