Help us understand the problem. What is going on with this article?

再インストールしたばかりのMacでキーボードとターミナル環境を整える

More than 1 year has passed since last update.

Macを再インストールしたのでキーボートとターミナルの環境を整えました。
OSの再インストール後の設定なんて滅多にすることでもないので、忘れないようにメモしておくことにしました。

環境

OS : macOS Mojave(10.14.3)

Windowsのキーボードを使用するために

普段会社で使用しているキーボード(Windows用)を使用しようと考えたのですが、使ってみるとわかりますがWindows用とMac用のキーボードではキー配置が微妙に違うので使いづらいと思います。

そこで、キーの配置を変更しようと考えたのですが、なるべく新しくソフトをインストールしたくなかったので、OSに備わっている機能だけで設定しました。

CapsLockキーとCtrlキーを入れ替える

普段、Emacsを使用しているのでCtrlキーは"a"の左にあって欲しいのですが、現実は甘くはなく"CapsLock"キーが配置されていますので、これを変更します。

"システム環境設定"=>"キーボード"=>"キーボード"=>"修飾キー..."と進みます
config1.jpg

そして、設定したいキーボードを選択した後に、設定したいキーのプルダウンメニューから機能を選択します。今回は"CapsLock"と"Ctrl"を入れ替えました。
config2.jpg

CapsLock(元Ctrl)キーで日本語と英語を切り替えらるようにする

Windowsのキーボードには"半角/全角"キーが付いていて、Windowsではこれで日本語と英語の切り替えができましたが、Macではこのキーでは切り替えはできませんでした。ちなみに`が入力されてしまいます。

ショートカットキーも用意されているらしいですが、キー1つで変更したかったので、CapsLockを押した時に日本語と英語を切り替えられるようにしました。

また、入力と同時に変換される機能(ライブ変換)が煩わしかったので無効にしました。

config3.jpg

マウスのスクロールとポインタの速度調整

マウスのポインタの速度やスクロールの方向をなれているものに変更しました。"システム環境設定"=>"マウス"で設定できます。スクロールはWindowsと同じようになるように赤枠部分のチェックをはずしました。

config4.jpg

ターミナルの背景の透明化とexitで閉じるようにする

ターミナルの背景の設定

ターミナルの環境設定で背景のカラーとエフェクトをクリックします。ポップアップした設定画面で不透明度とプラーを調整します。プラーはターミナルを透明にした際の背景のぼやけ度の調整です。

config5.jpg

exitでターミナルが閉じるようにする

初期はターミナル上でexitをしても、プロセスが終了しましたと表示されるだけでターミナル自体は消えません。そこで、以下のように設定して、exitコマンドと同時にターミナルが閉じるようにしました。

config6.jpg

まとめ

今回は、マックを再インストールした際に真っ先に行った設定をメモしました。

kuboshu83
半導体パワーデバイスの設計業務に数年間従事した後、デジタル制御電源を設計することになり、マイコン、PID制御、デジタル信号処理、電源回路の基礎を学びました。現在はマイコンのロジック設計(Verilog)などの業務に勉強しながら従事しています。データサイエンティストに憧れる電気系エンジニアです。使用言語はPython、C、C++です。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした