CentOS
Yum

CentOSの古いバージョンのパッケージのインストール方法

More than 1 year has passed since last update.

古いバージョンのパッケージはデフォルトのリポジトリからは削除され、そのままではインストールできません。

そのため、古いパッケージが保存されているvaultリポジトリのパッケージを直接指定してインストールします。

大まかな手順は次のとおりです。

  1. vaultリポジトリからインストールしたいパッケージを探す
  2. 探したパッケージをyumを使ってインストールする

以下OpenSSLの例を取って説明します。

インストールしたいパッケージを探す

  1. http://vault.centos.org/ にアクセスします。
  2. CentOSバージョン, "os", アーキテクチャ, "Packages"の順にディレクトリを辿ります。 CentOS6.6でx86アーキテクチャの場合は次のURLとなります。 http://vault.centos.org/6.6/os/x86_64/Packages/
  3. 希望するパッケージのURLをメモします。 今回はOpenSSLをインストールしたいので、下記URLをメモします。 http://vault.centos.org/6.6/os/x86_64/Packages/openssl-1.0.1e-30.el6.x86_64.rpm http://vault.centos.org/6.6/os/x86_64/Packages/openssl-devel-1.0.1e-30.el6.x86_64.rpm

Yumでインストール

既に新しいバージョンが入っている場合はyum downgrade、新しくインストールする場合はyum installを実行します。

今回はopensslは既に新しいバージョンが入っていますが、openssl-develはインストールされていないので次のように実行します。

yum downgrade http://vault.centos.org/6.6/os/x86_64/Packages/openssl-1.0.1e-30.el6.x86_64.rpm
yum install http://vault.centos.org/6.6/os/x86_64/Packages/openssl-devel-1.0.1e-30.el6.x86_64.rpm