Windows
AutoHotkey

AutoHotKeyでキーボードを使いやすくする

概要

AutoHotKeyを導入してキーの割り当てを変更し、キーボードの入力スピードアップを図る

インストール

スクリプトの作成

  • テキストエディタにて○○○.ahkファイルを新規作成
  • スクリプトを記述
  • 任意の場所に保存

スクリプトの設定

;「無変換」でエンターキーの動作をさせる
vk1D::Send,{Blind}{Enter}
;無変換+JIKLで矢印キーの動作
vk1D & I::Send,{Blind}{Up}
vk1D & J::Send,{Blind}{Left}
vk1D & K::Send,{Blind}{Down}
vk1D & L::Send,{Blind}{Right}
vk1D & A::Send,{Blind}{Home}
vk1D & E::Send,{Blind}{End}

※ver.1.1.27から無変換キーが「vk1Dsc07B」→「vk1D」になったようです。

参考サイト

便利なスクリプトがあれば教えて下さい。