search
LoginSignup
7

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

【G検定】JDLA Deep Learning for GENERAL 2019 #3【受験体験記・試験対策】

はじめに

受験結果

<合格>しました。
以下の情報は、合格を目指すうえで少なからず参考になると思います。

受験直後の所感 & 受験時の注意事項

  • 実績として、226問を完答した時点で30分弱の残り時間。(わからない問題は積極的に飛ばした)
  • 欲張って「この問題をチェックする」(後でチェックするためのチェックボックス)をつけると確実に時間が足りないため、回答しながらチェックする問題を精査しながら進めた方がよい。
  • 精査のポイントは、回答の選択肢がキーワード系であること(文章系でないこと)。理由は、キーワード系の方が調べやすいため。
  • 問題全般としては、後述の教材をしっかりやり込めば対応可能なものが多いという印象。
  • 対応できなかった問題は概ね以下に分類できる。
    • ①後述「教材」の範囲内(シラバス範囲内)だが、内容として触れられていなかったもの
    • ②比較的新しい法律等の時事問題
  • ①については、ググれば対応できる問題もあるが、軽くググってすぐに見つからないものは、早めに切って次へ行った方がよい(時間対策)
  • ②について、おそらくAI白書2019(後述)などに記載されていたと思われるが、わからないものは文章系が多いので早めに切って次へ(同じく時間対策)。こちらは「この問題をチェックする」にしない方がよい。調べる時間は①だけで手いっぱいになる(実際、なった)。

教材

📘人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの

まずはこれを読んで、人工知能の歴史といまを理解するとよい。
非常に読みやすい内容のため、AI初心者でも読める内容だと思う(たぶん)。
image.png

📘深層学習教科書 ディープラーニング G検定(ジェネラリスト) 公式テキスト

これだけで必要十分ではないが、間違いなくあった方がよい(ないと厳しい)。
キーワードで覚えることも大切だが、概念理解・歴史的経緯・課題等の背景・目的などについて文章を読んで理解することも重要。
キーワードだけ放り投げて解説されていないものが多くあるため、気になるところは自分で調べた方がよい
image.png

📘徹底攻略 ディープラーニングG検定 ジェネラリスト問題集

公式テキストで基本的な知識を付けたら、問題集で確認しながら知識を補完していくイメージ。
テキストにはない情報があるので、こちらもしっかりおさえておくこと。
特に解答・解説のページにしかないキーワードが多くあるため確実におさえておこう。
もちろん、この問題集だけでは十分ではないが、必要であることは間違いないと感じた内容だった。
image.png

🌎公式サイトの例題

あくまでも例題・・・だと思っていたが実はかなり重要。(さすが公式)
何となく眺めるだけではなく、内容をきっちりおさえておいたほうがよい。きっと試験本番でも役に立つはずだ。
image.png

🌎Study-AI G検定

ここまでの知識を確認しつつ、新たな知識をさらに補完する。
これはこれで試験対策の有用性は高い
たまにおかしな問題や回答選択肢が混じっているがご愛敬。(しっかりお願いしますね・・・でもまぁ無料だし)
image.png

追加教材

📘IPA AI白書 2019

購入はしたものの、私はここまでやりきることが出来なかった。
改めて眺めてみると・・・「なるほど」といったところだが、流石にこれをすべて頭に入れるのは無茶もいいところ。
電子版を購入して検索できるようにしておく、くらいの方がよいと思う。
image.png

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
7