Help us understand the problem. What is going on with this article?

VagrantのBox管理系コマンドを実行してみた。

More than 1 year has passed since last update.

注意:勝手にBox管理系コマンドと言っております

VagrantのBoxファイルに関するコマンド群を今回実行してみました。
box addとかは基本的に使うコマンドとしてここには載せていません。

Boxファイル管理系コマンド

vagrant box outdated

使用しているboxファイルが古くなっているか(新しいバージョンのboxファイルが出ているか)を確認します。
CentOS7のboxファイルで1803.1を使っていましたが、1804.1がリリースされているのでboxファイルが古いことを教えてくれます。

$ vagrant box outdated
Checking if box 'centos/7' is up to date...
A newer version of the box 'centos/7' for provider 'virtualbox' is
available! You currently have version '1803.01'. The latest is version
'1804.02'. Run `vagrant box update` to update.

vagrant box prune

インストールされたboxファイルの古いバージョンを削除します。
削除する際に、確認メッセージが出力されます。

$ vagrant box prune
The following boxes will be kept...
centos/7            (virtualbox, 1804.02)
onozaty/redmine-3.4 (virtualbox, 1.2.0)

Checking for older boxes...
Box 'centos/7' (v1803.01) with provider 'virtualbox' appears
to still be in use by at least one Vagrant environment. Removing
the box could corrupt the environment. We recommend destroying
these environments first:

default (ID: 4483bf8c56fa4cd2b1e1452cb7d2bd3e)
default (ID: 37a038aee80348c7ab80bbdc8d7728da)
default (ID: b53102aa723d4e88867d5b04720803cd)

Are you sure you want to remove this box? [y/N] y
Removing box 'centos/7' (v1803.01) with provider 'virtualbox'...

本当に削除されているのか vagrant box listで確認。
ちゃんと削除されていました。

$ vagrant box list
centos/7            (virtualbox, 1804.02)
onozaty/redmine-3.4 (virtualbox, 1.2.0)

vagrant box repackage

指定したboxファイルを再パッケージ化し、それを再配布できるようにカレントディレクトリに配置します。boxファイルが削除されていた場合に実行するとカレントディレクトリにboxファイルが再作成されるとかで、よく使い方が理解出来てません。
boxファイルを再配布

$ vagrant box repackage centos/7 virtualbox 1804.02
$ ls
Vagrantfile package.box

vagrant box update

現在、使用しているboxファイルより新しいバージョンのboxファイルがある場合に、boxファイルを更新します。

 vagrant box update
==> default: Checking for updates to 'centos/7'
    default: Latest installed version: 1803.01
    default: Version constraints: 
    default: Provider: virtualbox
==> default: Updating 'centos/7' with provider 'virtualbox' from version
==> default: '1803.01' to '1804.02'...
==> default: Loading metadata for box 'https://vagrantcloud.com/centos/7'
==> default: Adding box 'centos/7' (v1804.02) for provider: virtualbox
    default: Downloading: https://vagrantcloud.com/centos/boxes/7/versions/1804.02/providers/virtualbox.box
==> default: Box download is resuming from prior download progress
    default: Download redirected to host: cloud.centos.org
==> default: Successfully added box 'centos/7' (v1804.02) for 'virtualbox'!
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away