iOS
Swift
UITabBarController

UITabBarController用の画像を作成する方法


この記事について

Photoshopを使ってUITabBarControllerのUITabBarItemのアイコン用の画像を3つの解像度で作成する方法を記載します。(備忘録兼)


方法

①PhotoShopを開いて75*75(ピクセル)のキャンバス(?)を用意する

スクリーンショット 2018-10-03 23.41.34.png

②とても小さなキャンバスが出てくるのでそこに任意のpng画像をドラッグ&ドロップする

スクリーンショット 2018-10-03 23.46.27.png

③ファイル>書き出し>Web用に保存(従来)...(⌥⇧⌘S)を選択

スクリーンショット 2018-10-03 23.49.42.png

④以下のように名付けたそれぞれの大きさのファイルを保存する(「ファイル>書き出し>Web用に保存(従来)...」を3回やる必要あるので「⌥⇧⌘S」ショートカットキーを使った方が楽)

⑤それらの3つファイルのAssets.xcassetsにドラッグ&ドロップすると自動でそれぞれの大きさの画像が追加される

スクリーンショット 2018-10-04 0.01.14.png

⑥以下のコードで完了

 let vc = UIViewController()

let myTabBarItem = UITabBarItem(title: "ポリゴン", image: #imageLiteral(resourceName: "Polygon"), tag: 0)
vc.tabBarItem = myTabBarItem


まとめ

それぞれの端末の解像度に合わせたUITabBarItemの画像を簡単に作ることができた。

ご指摘、コメント等あれば何卒よろしくお願い致しますmm