Posted at

CentOS7にPHP5.6をインストールする。

More than 3 years have passed since last update.

remiのrpmパッケージを使ってインストールを進めていく。

前提として、CentOSにはPHP5.4など古いバージョンがインストールされていない想定です。


epelとremiのリポジトリをインストール

リポジトリをインストールします。

※URLはリンク切れしていないか確認しましょう。

$ sudo rpm -Uvh http://ftp.iij.ad.jp/pub/linux/fedora/epel/7/x86_64/e/epel-release-7-5.noarch.rpm

$ sudo rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm


PHP5.6のインストール

yumからPHP5.6をインストール

$ sudo yum install --enablerepo=remi --enablerepo=remi-php56 php php-opcache php-devel php-mbstring php-mcrypt php-mysqlnd php-phpunit-PHPUnit php-pecl-xdebug php-pecl-xhprof


インストール後の確認

PHPのバージョンの確認をしておく

$ php --version

PHP 5.6.5 (cli) (built: Jan 21 2015 17:39:53)
Copyright (c) 1997-2014 The PHP Group
Zend Engine v2.6.0, Copyright (c) 1998-2014 Zend Technologies
with Zend OPcache v7.0.4-dev, Copyright (c) 1999-2014, by Zend Technologies
with Xdebug v2.2.7, Copyright (c) 2002-2015, by Derick Rethans