Petalinux imagesフォルダ内ファイルについて理解を深めよう

Petalinuxを使用する上で、imageフォルダ内のファイルの意味を曖昧な理解しかしてなかったので、一度勉強することにしました。

Petalinux Imageファイル内容

  • zynq_fsbl.elf
    Petalinuxで作ったFSBL。Petalinux以外ではXilinx SDKで作成する。

  • (name).bit
    HDFファイル内のビットストリームファイル 

  • u-boot.elf
    Linuxブート用のブートローダー

  • u-boot.bin
    U-Boot本体のRAWバイナリ。
    U-Bootが何してるか理解できてないので後日まとめよう

  • vmlinux
    elfのオブジェクトファイル。
    zImageを圧縮する前のカーネルイメージ

  • zImage
    gz圧縮されたカーネルイメージファイル。という説明が多いですがそれは少し違うようです。
    vmlinuxからシンボル情報が欠落しているので、zImageからvmlinuxに逆変換することはできないみたい。

  • rootfs.cpio
    cpio形式でアーカイブされたルートファイルシステムのイメージファイル

  • rootfs.cpio.gz
    圧縮されたルートファイルシステム。

  • system.dtb
    デバイスツリーファイル

  • image.ub
    カーネルイメージとデバイスツリーをまとめたファイル
      
    ただのメモでした

参考ページ

おべんきょうブログ
vmlinuxとzImageの関係
技術/Linux/手作りLinuxシステム/04. Boot from CD (kernel-2.6.x)
7.5 Device Tree Blob (Flat Device Tree)

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.