PHP
FuelPHP

FuelPHP の Controller_Template の使用時に Response Status を変更する方法

More than 3 years have passed since last update.

action_404内で var_dump($this);した感じ response_status にセットすればよさげ。

いちおう、これでレスポンスコードは404になってた。(これぐらいドキュメントに書いとけよ......。)

<?php

class Controller_Base extends Controller_Template
{
public function action_404()
{
$this->response_status = '404';
$this->template->title = '404';
$this->template->content = View::forge('welcome/404');
}
}


追記

http://fuelphp.com/docs/general/controllers/base.html

に微妙に書いてあった。